タイル貼り

5階建て賃貸併用RC住宅

店舗&賃貸併用5階建てRC住宅
東京都文京区 I邸
1階に店舗(テナント)、2~3階に1LDKの賃貸スペース2戸、4~5階に自宅という構成の賃貸併用住宅。
賃貸部は1LDK41.46㎡をワンフロアに一戸計2戸の小規模賃貸となっています。
自宅部はホームエレベーターを設置、屋上利用も可能。
87㎡3LDKの広さに斜線規制で生まれたデットスペースに収納スペースを設けるなどの設計提案を行っています。
2階建てRC医院建築

大胆な曲線を取り入れたRC医院建築
東京都武蔵野市 S邸
アーチ状になった曲線のコンクリート壁が人目を惹きつけるRC造の医院建築。
2階の診療室は壁式構造の利点を生かしてワンフロア全体を使った柱のないすっきりとした空間となっており、
大勢の患者様をより効率よく施術できるようになっています。
RC造は高い耐震性能が命を預かる公共建築物として多く採用されており、
加えて堅牢な構造がトラックや外部の影響による揺れなど起こりにくく、精密機器を有する医院建築に向いています。
3階建てRC医院併用住宅

サイドのルーバーがアクセントとなった医院併用住宅
大阪市生野区 K邸
病院と自宅を兼ねた医院併用住宅で1階が病院、2階・3階が自宅となっている3層のRC住宅。
打ち放しとタイル貼りのシックなカラーリングと鋭角な外観デザインがポイントです。
見る角度によって様々な変化のある外観で右側面の張り出したルーバー部分の内部はバルコニーとなっています。
交通量の多い前面道路からプライバシーを守るため必要最低限の開口部とした外観ですが、
2階ダイニング横にある吹抜けにある採光窓からは日差しをしっかり取り入れることができるので明るく開放的な室内になっています。
3階建てRC住宅

三角形の土地形状にも対応したRC住宅
東京都大田区 Y邸
三角形の土地形状ということで既存の住宅工法では対応できないため、自由度の高いRC住宅を選択されました。
JPホームの提案として三角形の鋭角な直線部分と広がった面に曲線をもちることで敷地を目いっぱい活用したプランとなりました。
またRC造のメリットであるフラットルーフの屋上にペントハウスを設け多目的に利用できるよう工夫しました。
1階を将来的に完全分離の2世帯もしくは賃貸併用として対応できるよう設計されています。
3階建てRC住宅

暖かみのある南欧風のRC住宅
東京都世田谷区 Y邸
コンクリートの素地を出さずタイルや木材を使用し暖かみのある南欧風のテイストに仕上げた3階建てRC住宅。
Y様が力を入れた内観の仕様は木材をふんだんに使用した優しい風合いになっています。
その特徴のひとつとして使用した無垢材のフローリングは、天然木本来の素材感を持ち暖かみのある室内に仕上げることができました。
その他にトップライトの設置や将来対応のエレベーター設置可能な間取り設定などにも気を配りました。
2階建てRC住宅

曲線のコンクリート階段があるRC住宅
東京都豊島区 O邸
外観は上品なトーンのボーダータイルとコンクリート打ち放しのツートンで表現し、柔らかな印象を与えています。
タイル仕様部はアール曲線で表現し、よりエレガントな外観デザインとなっています。
その壁面曲線に沿うように屋上へと続く2階外階段もラウンドし、ポイントに曲線を用いた個性的な邸宅です。
3階建てRC住宅

高低差を利用した地下のある邸宅
大阪市住吉区  U邸
敷地内に約4mの高低差があり、道路側の平坦地から敷地奥側にかけて段差となっていた
問題の箇所を申請上地下空間と考え、水盤から滝が流れるサプライズな演出を生み出しました。
さらに敷地間口が奥行きに対してせまい形になっていることに対しても
様々な土地形状に対応できる自由設計のRC住宅だから可能にした敷地活用の一例だと言えます。
外観・内観ともにオリジナリティを追求したプランニングは、ライフスタイルにこだわりのあるU様に喜んでいただける邸宅となりました。
特に地下にレイアウトされたホームシアターやバーコーナーはご家族や友人の方たちが集う絶好の空間となっているそうです。
3階建てRC住宅

広々とした中庭が特長の邸宅
東京都世田谷区 S邸
プライバシーを確保しながら内に広がる開放感のある空間をテーマに3階建てRC住宅を設計。
車の多い道路面に位置する外観は、モノトーンのシンプルなデザインでまとめ、余り個性を主張しない佇まいに。
通りから見ることのできないライトウェル(中庭)のある内部空間は、3層までコンクリートウォールで囲い、
周囲からプライバシーを保護。全ての居室から中庭の明るさや季節感を感じられるよう繋がった設計になっています。
全体が閉じた空間でありながら、開放感のある設計となっており、更に植栽された竹林が剛と柔の調和をもたらしています。 
2階建てRC住宅

中庭を全面に楽しめる大開口のある邸宅
東京都板橋区 N邸
仕事柄来客が多く、「もてなし」と「家族のくつろぎ」を両立する住まいを求められたN様。
外観は黒のタイルにシルバーのヘアラインがポイントとなったシックな外観となっています。
1階はゲストをもてなす場として、大空間のリビング奥にはバーカウンターを設置、N様自らお酒を振る舞われることもあるとか。
そして6mの吹き抜け空間や大開口のガラス窓、中庭の水盤など、来客を楽しませる演出を多数設けました。
2階はプライベート空間として寝室やジャグジーやサウナなどリフレッシュできる設備を整え、棲み分けを明確にしました。
2階建てRC住宅

フロントスクリーンが印象的な邸宅
神奈川県横浜市 K邸
せっかく自分の住まいを建てるなら、他のお家と違う表現を求められたK様。
空へと向けられた鋭角なフロントスクリーンが建物全体をシャープな印象を与える外観など他とは違う驚きのある住まいづくりにこだわりました。
その中でもリビング&ダイニングは壁式構造だから表現できる一体となった大空間が特長です。
吹き抜けは遊び心にあふれた空間となり天井に描かれた青空や耐火ガラスを使用した廊下、
自然光が降り注ぐトップライトなどS様のアイデアや建築士の工夫を取り入れた楽しい発見のある、まさしく世界に一つしかない邸宅となりました。