はね出しされた大開口のLDKが特長のRC住宅
東京都 S邸
4階建てRC住宅

都心によくある間口の狭い土地形状に対して出来る限りボリュームを確保したいということで、自由設計のRC住宅を選択されました。
天井高を2.8mに設定し、リビングの大開口ガラス面を片持ちではね出ししたプラン提案等を行い圧迫された室内にならないよう配慮しました。
周囲を建物で囲まれている都心の住環境ながら、内部空間は広がりのある空間を実現でき、特にリビングルームは家族が集まる大切な場所となっています。

【ビルトインガレージ特設サイト公開中】

<施工データ>
敷地面積 72.1㎡ 建築面積 44.05 ㎡ 施工床面積 192.41㎡ 商品名 WIMBLE 施工年 2013年