大開口窓と吹き抜け空間のある邸宅
千葉県千葉市 S邸
2階建てRC住宅

壁式構造の特長を活かし直線のみで構成された外観。
斜壁や片持ちバルコニーを用いて建物に立体感をもたせたモダンなデザインを実現しました。
カラーリングもモノトーンでまとめRC造の特徴であるシンプルながら力強いイメージを与え、
観る角度により様々な表情を描き出す外観となっています。
内観では、2階まで吹き抜けとなっているリビングには1枚ガラスの大開口窓を使用。
明るい日差しが常に溢れる家族が集うのびやかな空間を生み出しました。

【ビルトインガレージ特設サイト公開中】

<施工データ>
敷地面積 115.38㎡ 建築面積 115.38 ㎡ 施工床面積 203.26㎡ 商品名 WIMBLE 施工年 2007年